So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

チャモロビレッジで食べたりお土産買ったりできるよ! [チャモロビレッジ]

水曜の夜だけ開催されるチャモロビレッジは
食べ物もお土産もたくさんあって楽しめます[わーい(嬉しい顔)]

毎日やってるわけじゃないから、人もかなり多くにぎわっています。


チャモロビレッジの屋台.jpg



屋台にはいいにおいの食べ物がずら~っと。

そこに人の列もずら~っと。


小腹が減ったので、おいしいと評判のBBQを買いました。

チキンかポーク.jpg


1本1ドルのチキンとポーク。
味がしっかり染みていて、本当においしかった。



本物のフルーツスムージー.jpg



並んでいる間に、試飲させもらったスムージー。
これもまたおいしい[わーい(嬉しい顔)]

隣には少し安いスムージーも売ってたけど、
きっと本物のフルーツスムージーの方がおいしいんじゃないかな[exclamation&question]



奥へ歩いていくと、トカゲを持った現地の人がいて
近づくとトカゲを触らせてくれました。

いつもいるわけじゃないのかもしれないけど・・・。


トカゲと記念撮影.jpg


トカゲと[カメラ]記念撮影もさせてくれました。
爬虫類が苦手な人は近付かない方がいいかも[わーい(嬉しい顔)]



こんな大きなカニまでいました。
見た目は怖いけど、このカニおいしいらしい[わーい(嬉しい顔)]


カニも触れる.jpg



持ちたければ持たせてくれるし、お尻側を触ることもできました。
爪が大きいので前から触るのは危ないので要注意です[exclamation]


↓このカラフルなものが何かわからなかったんだけど

怖いくらいカラフル.jpg


ジュースかな?チャレンジする勇気はなかった[バッド(下向き矢印)]



チャモロビレッジでは現地の方の手作りと思われる
グッズがたくさんあって、お土産をさがすのにはちょうどいいかも。

お土産さがし.jpg



チャモロでお土産さがし.jpg



南国風のお土産.jpg




↓これはルンピア

ルンピア.jpg


チャモロの家庭料理なのかな?よく食べられてるみたいで、
バナナを春巻きの皮で包んで揚げたものらしい。

おいしいよって言われて食べてみたけど・・・
バナナが嫌いなので、イマイチでした[たらーっ(汗)]




お弁当.jpg



↑これは確か日本人の方がやっているお店のお弁当
値段はやや高めな印象でした。


ご飯を食べたり、お土産買ったり、ショーを見たり、
チャモロビレッジは楽しめるところかもしれない[るんるん]










nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムのデデド朝市はマキシワンピが安いかな? [デデド朝市]



グアムのデデド朝市は色々な物が売っている
フリーマーケットだけど、女性用の洋服が多かったです。


レディースファッション.jpg





派手な柄のマキシワンピやスカートなどが10ドルくらい。

多分、値切れば7~8ドルぐらいで買えるとかもしれない[わーい(嬉しい顔)]




小さい赤ちゃんが着れそうなカワイイ子供服もありました。



安い子供服.jpg



確か、3枚で10ドルだったかな?
だとするとちょっと安すぎかな?

出店してる店によっても価格はちがうんだけど、
洋服をお土産に買おうと思ってるなら、
デデド朝市は狙い目かもしれない[るんるん]



100-3.jpg




歩き回って小腹が減ったら、BBQでもいかが[わーい(嬉しい顔)]









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアム旅行予約なら特典付きがお得!? [グアムに行くぞ!]


夏休み目前[exclamation]

やっぱり近場の楽園グアムに行きたいかな~[るんるん]

夏休みに入ってからだと高いから、
一足先に休暇をとってリフレッシュできたら最高だよね[わーい(嬉しい顔)]

今の時期のグアムも最高だよ
[次項有]特典いっぱい!グアム旅行満喫プラン








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

グアム観光スポット「デデド朝市」の様子 [デデド朝市]


デデド朝市はどちらかというと、地元の人たちが楽しむ
フリーマーケットという印象でした[手(パー)]


会場は2箇所ある!?.jpg



舗装された会場とは別の場所でも人の出入りがあるので
行ってみることにしました。



デデド朝市.jpg



歩道にも出店があり、食べ物や洗剤など日用品などが
ごちゃごちゃっと並んでいる感じ。



ヤシの実ジュース.jpg



ヤシの実ジュースもありました。

グアムではいたるところでヤシの実ジュースが飲める感じ。
3~4ドル程度かな。


勇気がないので飲まなかったけど[ふらふら]



デデド朝市の露店.jpg




込み合った路地のちょっと途切れた場所から、
舗装されていない、会場へ入れました。



脇道からフリマ会場へ.jpg



足場が悪く歩きにくいので、サンダルやヒールで
来ている観光客は歩きにくそうでした。

朝市に行くなら歩きやすい靴がいいと思う[るんるん]


ニワトリ.jpg


こっちの会場には、ニワトリやインコなど動物がいました。


地元の人もこっちの方が沢山いて、にぎわっている感じ。


地元の人で大賑わい.jpg



日本のフリーマーケットのような、日用品や雑貨などが多く、
生活必需品を売っているような印象です。



歩き回ってお疲れモード.jpg


とりあえず、一周してみたけれど
これといってめぼしいものはなく、買うものがなかったよ[たらーっ(汗)]

デデド朝市は一度行けばもういいかな~って感じ。
朝早くから歩き回って、疲れたぁ~

グアムで楽しむ旅行プランはこちら







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

グアムのデデド朝市を体験! [デデド朝市]

シャトルバスが出てるほど観光客にも人気のデデド朝市。

行って来ました~(^∀^)ノ

朝市というだけあって、朝が早いです。


グアムの日の出.jpg




日の出と共に起床し、準備をしてさぁ出発[車(セダン)]




日の出と共に朝市へGO.jpg




7時過ぎには到着したけど、すでに駐車場はいっぱい[あせあせ(飛び散る汗)]

人も車もたくさんでにぎわっていました。




にぎわうデデト朝市会場.jpg




いつもは駐車場係はいないらしいけど、
運悪くいて、2ドルほど払って車を停め、いざ会場へ[ダッシュ(走り出すさま)]




Tシャツの山.jpg




日本のフリーマーケットみたいな感じで、洋服や食べ物、
雑貨などいろいろなものがありました。


Tシャツはこのときは3枚9ドルでした。
MADE IN UAEのTシャツなんかがありました。



靴下もたくさん.jpg



島の人はあまり靴下を履いてない感じだけど、
靴下も山積みで売られていました。




新鮮やさい.jpg



ゴーヤきゅうりやナスなど新鮮そうな野菜も買えるようです。

こういう生活に役立つものがあるから、ローカルが沢山くるのかもね[わーい(嬉しい顔)]



バーベキュー.jpg


もくもくと煙をたてて、バーベキューもやっていました。
ポークとチキンから選べて1本1ドル程度。

小腹すいたらちょうどいいかも。


市場の中で人だかりができている場所があって、
なにがそんなに人気なのかとのぞいてみたら・・・・




人気のコーナー.jpg



プラスティックのどんぶりを取り合う人たち。

これが一番人気みたいです[わーい(嬉しい顔)]

荷物になるから買わなかったけどね(笑)



野菜や果物売り場.jpg


バナナや野菜が売っていたり・・・・



お弁当.jpg



お弁当もありました。
今回は食べなかったけど、意外とイケル味らしいです[手(パー)]



漬物かな??.jpg


↑多分、売り物だと思うけど、漬物かなぁ?




生きた魚.jpg




水槽には生きたままの魚が売られていました。
近づくと跳ねた水が散るので要注意[exclamation]

結局、お土産に良さそうなものはあんまりなかったなぁ。

デデド朝市で買ったのは、10ドルのワンピースを1着。
負けてって交渉したら、もうちょっと安く買えたかもしれないけど、
色々見て回って疲れちゃって、そんな元気がなかったよ[バッド(下向き矢印)]


グアムで遊ぶ・買う・食べる!宿泊プランならこちら





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムのホテルロードを歩いてイパオビーチパクへ [ホテルロードを散歩]

ピアマリンから始まったグアムの散歩の続きです。


グアム ホテルロード.jpg


ホテルロードの中でもPLEASURE ISLANDは
シーグリルレストランや水族館、DFSギャラリアなど
食べる所も、遊べる場所も、ショッピングが集中している場所で
歩きながらふら~と寄り道しながら楽しみました[るんるん]


タクシーや赤いシャトルバスで移動もできるけど、
意外と歩ける距離なので歩いた方が
観光もショッピングも楽しめるかなって思う。




この先何もなし.jpg



さらにホテルロードをヒルトンホテル方面に歩き続けると
だんだんと何もなくなってきて、ひたすら歩くだけになる[たらーっ(汗)]


ここはバスに乗って移動するのがいいかなって気がするな~



ホテルロード人影なし.jpg



自分達以外に歩いてる人なんていなかったもんね[わーい(嬉しい顔)]

すごい[晴れ]良い天気だったのに、だんだんと雲行きが怪しくなって、
突然のスコールに降られてずぶ濡れになったよ。

グアムで黒い雲が近づいてきたら、近くのホテルに早めに避難して
雨宿りするのがおすすめだな~。

歩いている間に2度ほど[雨]雨に降られたから。


洋服がびしょびしょになったけど、天気はすぐ回復して
さっきの大雨がウソみたいな晴れ[晴れ]

また暑い日差しを浴びて自然乾燥できたけどね[わーい(嬉しい顔)]
ただ、気持悪かったよ。


こんな場所歩いてるのはおかしいかな?
とちょっと思いながら歩いていると

なぜか道端にバナナが落ちていたり・・・・



道端にバナナ.jpg



南国だな~と思わずパシャり[カメラ]

新鮮そうで食べれそうだったけど、怖いのでスルーした。



黄色いバス停.jpg



グアムにはところどころに可愛い黄色いバス停を見かけたよ[手(パー)]



スマイルマークの黄色いバス停.jpg



多分、スクールバスが止まる場所なんだろう。


青い空に黄色が目立って、スマイルマークが可愛かった[るんるん]



ひたすら真っ直ぐな何もない道を歩き続けようやく
イパオ ビーチパークに到着しました[手(パー)]



ビーチパークに到着.jpg



ホテルロードから公園を抜けて、ビーチに出るまでが遠かったけどね~[たらーっ(汗)]



イパオビーチパーク.jpg


緑が多く、ベンチやバーベーキューができる場所などがあって、
整備されたとてもきれいな場所です。



イパオビーチに到着.jpg


ビーチも最高[exclamation]
遠くには恋人岬も見えます。

ここは監視員がいるので安心して泳げそうです。


暑さとスコールに降られてで気持悪いから、
そのまま海へドボーンと飛び込みたい気分だったけど、
来た道をまた帰らねばならなかったので、
少しビーチ沿いを歩きながら、来た道を帰りました[ダッシュ(走り出すさま)]

グアムの散歩は超ヒマな人にはいいかもだけど、
途中何もない所はバス移動がおすすめだな[わーい(嬉しい顔)]











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムで散歩をしてみることに・・・ [ホテルロードを散歩]

グアムに1週間も滞在するとやることがない[たらーっ(汗)]

とりあえず、散歩がてら歩いて観光してみようかと・・・

グアム観光マップ.jpg



今回泊まったピアマリンからホテルロードを歩いて
ヒルトンホテルまで散歩してみることにしました。




ひたすら真っ直ぐ.jpg




[晴れ]照りつける太陽の下、かなり無謀な気もした[バッド(下向き矢印)]


途中で水分補給できるよう、しっかり水を持って行ったよ[わーい(嬉しい顔)]




横断歩道は押しボタン.jpg




グアムで道路を渡るときは、↑この押しボタンを押さないと
信号が青にならず、いつまでたっても渡ることができません。


ボタンを押してからも青になるまで結構長かったけどね~




赤いシャトルバス.jpg




歩かなくても、赤いシャトルバスに乗るっていう手もあるけどね。



でも、景色を眺めながらゆっくり写真も撮りたいので、
とりあえずホテルロードから見える海を目指して歩いてみました。




海が見えたぞ~.jpg




ピアマリンからビーチまで、意外と近かったよ。
下り坂だし、景色がいいから歩いても苦にならないのかも[わーい(嬉しい顔)]




ビーチに到着.jpg



ウエスティンホテルとグアムリーフホテルの間くらいの
ビーチに到着です[るんるん]


海の色がキレイで気分も晴れ晴れ。


ここからビーチの反対側、遠くに見える
ヒルトンホテル前辺りのビーチまで歩いたんだ~

グアムの散歩はつづく。








nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムのソレダット砦で水牛に乗ったよ♪ [ソレダット砦]


グアムのソレダット砦には、グアムに住んでいる知人の車で
連れて行ってもらいました[車(RV)]


↓真ん中の木の向こう側が駐車場
ソレダット砦の駐車場.jpg




広めの駐車場があるので、
レンタカーでも行きやすい場所だと思います。




ウマタック湾.jpg



ウマタック湾や村が見渡せて景色が良い場所なので、
風景写真が好きなら[猫]写真撮影も楽しいです[るんるん]




水牛に乗ってお散歩.jpg



水牛に乗って散歩している女の子

持つ場所がないからちょっと怖そう[わーい(嬉しい顔)]



95-4.jpg



グアムのキレイな景色の撮影に夢中になっていると、
水牛に乗ってみるか?とモヒカンのおじさんが誘ってくれた。

最初は日本人?って声をかけてくれて、
YESとこたえただけで、あとはジェスチャーで会話[わーい(嬉しい顔)]


お互いの言いたいことはそれで十分通じるもんだ。
でも、英語ができたらな~って思ったよ。


私は写真が好きなので撮影に専念しようと、
水牛に乗った姉の姿を追いかけていたら・・・


水牛に乗れ.jpg



え~、乗るの~[exclamation&question]

と思ったが、水牛に乗れるチャンスなんて、
今後あるかどうかもわからないので乗せてもらった[グッド(上向き矢印)]



水牛の二人乗り.jpg


水牛ってすごい力持ちなのにビックリ[exclamation]


2人も乗せて重たいだろうに、けっこう急な崖を下りて
そこからのウマタック湾の眺めを楽しませてくれたの。

もし水牛がつまずいたら、崖下に真っ逆さまに落ちるじゃないか[がく~(落胆した顔)]
っていうような場所でなかなか怖かったよ。



ソレダット砦からの風景.jpg



水牛の背中はちょっと湿ったカーペットみたいな感じで、
思ったよりも毛がやわらかくて気持ちよかったよ[手(パー)]

毛が固くて痛い子もいるみたいだけど、
この子は乗り心地が良かった。

ちょうど良いタイミングで、水牛と出会えていい体験だったな~[るんるん]








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。